Dropboxを利用した名簿登録方法

Dropboxを利用することで、パソコンで名簿を作成することができます。

①用意するデータ

メモ帳などの任意のテキストエディタでデータを作成してください。

【注意点】
・テキストファイルの拡張子は「.txt」または「.csv」にしてください。
・データは1行に1人記載してください。
・半角カンマ区切りで、「名前,性別」の順に記載してください。
・性別は入力しなくても問題ありません。(その場合「男」で登録されます。)

用意するデータ例

②席替えアプリでDropboxにログイン

名前入力画面で「Dropboxからインポート」を選択して、Dropboxにログインしてください。
Dropboxのアカウントを持っていない場合、先にアカウントを作成してください。(無料で登録できます。)

③Dropboxに作成した名簿データをアップロード

PC版のDropboxのサイトにログインしてください。
席替えアプリからログインしていると「アプリ」フォルダに「Sekigae」フォルダが自動で作成されています。そこに先ほど作成した名簿をアップロードしてください。

④席替えアプリから名簿をインポート

Dropboxに名簿の登録が完了していると、席替えアプリに登録したデータが出てきます。そのデータをタップしてデータを取り込んでください。

以上